acquavitaについて

10年後の健康のために

Making a Difference

栄養成分配合量×原料素材×製造が違いを生み出します。

世界最先端のNSF International認証
GMP取得工場で製造

世界最先端のNSF International認証GMP取得工場で製造

アクアヴィータは製品の安全性と品質が最も重要であると考えています。
すべての製品を日米の最先端のNSF International認証GMP取得工場(※)で製造するのはそのためです。
(※)アメリカ工場-製品ラインナップの約90%を製造
日本工場-製品ラインナップの約10%を製造

最新の科学と伝統医学に基づく
栄養成分配合&原料

最新の科学と伝統医学に基づく栄養成分配合&原料

最新の科学により多くの栄養成分の効能が明らかになっています。
アクアヴィータはそれらの栄養成分を1粒にできる限り多く配合、製品化するとともに、伝統医学で長年評価されてきたハーブ類も積極的に製品化しています。
現代科学と伝統医学のバランスを意識したユニークなラインナップがアクアヴィータの大きな特徴です。

製品一覧はこちら

信頼する世界最高峰の
サプライヤーから原料調達

信頼する世界最高峰のサプライヤーから原料調達

アクアヴィータの製品は約90%をアメリカ合衆国にて製造しています。
使用する原料素材も現地サプライヤーから厳選調達したものです。
それにより、サプリメント先進国と呼ばれるアメリカの最新のトレンド原料、ベジタリアン、ハラール、グルテンフリー対応原料等、様々な原料へのアクセスが容易となります。

カーボンニュートラルにより
CO2の排出量を70%削減

カーボンニュートラルによりCO2の排出量を70%削減

アクアヴィータはe-bottleというサトウキビ由来のユニークな容器を採用しています。
この容器は一般的な石油由来容器と比較して、焼却時に発生するCO2を約70%削減します。
また、発生するCO2は植物が成長途中に大気より吸収したものでありCO2を新たに排出し増加することはありません。
この環境中の炭素循環量が中立になることをカーボンニュートラルといいます。

HISTORY

2014

2014 アクアヴィータ誕生

「Healthy Life...for the next ten years.」
健康維持より一歩先の「10年後今よりも健康に」をコンセプトにアクアヴィータは誕生しました。
以来、このコンセプトは発売される全製品に共通した指針となっています。

たった4アイテムからのスタート

ブランド誕生直後は国内、海外とのパートナーとの関係も薄く、4アイテムからのスタートが限界でした。特に、海外からの輸入となると、クリアしなければならないハードルがいくつも存在し、先行きの不透明な、何とも危なっかしい船出でした。
今考えると、たった4アイテムのスタートでも上出来だったのかも知れません。

↓

2018

ようやく25アイテム

現在ラインナップは25アイテムに増えました。(2018年6月時点)
中には売れ行きの良くない商品もあり、普通であれば販売を中止し、新商品と入れ替えたりするのでしょうが弊社はそうしたくはありません。
継続使用が前提の健康食品にも関わらず、販売不振という自社都合で市場からその商品をなくすのはお客様への裏切りだと考えているからです。

製品一覧はこちら

まだまだこれから

毎月たくさんの商品レビューをお客様から頂きます。うれしいレビューからかなり厳しいレビューまで様々です。
レビュー内容をもって、ブランドの評価とするには少々無理があるのですが、やはり頂くとうれしいものでとても力が湧いてきます。
まだまだ生まれたばかりのブランドですが一生愛されるブランドになるよう、社員一同努力して参ります。

商品レビューはこちら

数字で見るアクアヴィータ2014年7月ブランド誕生→2018年5月時点

ユーザーの半数以上が首都圏在住。現在もシェア拡大中。

ユーザーの半数以上が首都圏在住。現在もシェア拡大中。
地方名 シェア
北海道・東北 4.7%
首都圏 55.2%
中部・北陸 8.9%
近畿 17.7%
中国・四国 5.8%
九州・沖縄 7.7%

※全国のアクアヴィータ利用者の割合

販売先の8割以上がECサイト。現在もシェア拡大中。

ECサイト リアル店舗
84% 16%
調剤薬局・ドラッグストア 15%
鍼灸整骨院・エステサロン 1%
販売先の8割以上がECサイト。現在もシェア拡大中。

女性7割・男性3割の比率。

女性 男性
72% 28%
女性7割・男性3割の比率。

平均年齢

  女性 男性
平均年齢 43.3歳 42.1歳

20代は男女比半々。30代以降、女性8割・男性2割の比率。

20代は男女比半々。30代以降、女性8割・男性2割の比率。
  女性 男性
20代 53% 47%
30代 74% 26%
40代 86% 14%
50代 75% 25%
60代以上 82% 18%

page top