アクアレポート

【しごとの裏側】Vol.1-製品撮影

acquavitaブランドの裏側を様々な観点から見ていく、題して「しごとの裏側」企画。
お客様、お取引様の気になるもの・ことを分かりやすく、きちんとお伝えすることを心がけ、ネタ尽きるまで続けてまいります。
栄えある【しごとの裏側】Vol.1は、先日都内某所で行った製品撮影の現場からお届けします!

撮影は2日に分けて行われました。
カットは1品につき製品本体/サプリメント粒/粒+Ruler(定規)の3カット。

被写体それぞれに特徴があるため、照明の当て方に微妙な調整が必要だったのですが、特にサプリメント粒に関しては苦労したようです。
苦労した点は以下の3点。

  • 1.半透明のサプリの色出し(DHAEPAや亜麻仁油など)
    透過性や光沢感を出すために照明の当て方を強めにしました。
  • 2.カプセル錠剤のハイライトの入れ方(エキナセア、セントジョンズワートなど)
    ハイライトが必要な商品全てを並べた場合、ハイライトの入り方が統一されるような撮影を行いました。
    ※ハイライト・・光源からの光が光沢のある表面に反射して見える光源の鏡像
  • 3.白の錠剤の色出し(亜鉛、マルチアミノ酸など)
    白はどうしてもぼやけてしまう為、部分的に光をさえぎりながら撮影を行いました。

被写体が非常に小さいので、こういう細かい所が出来上がりの良し悪しを決めるんですね。
カメラマンさん、グッジョブです!

実際に撮影した製品はこちらです>>

戻る

page top